ブログを限られた時間内に更新するための、基本的戦略

ブログ、気づけば毎日更新を1ヶ月続けることができた。
これまでは基本的に夜に更新していたけど、朝にシフトしようとしているところ。
ただ、これがなかなか難しい。

夜であれば、書くのに時間がかかっても、寝る時間を後ろにずらせば更新できる。
朝に更新する場合、後ろにずらす、ということができない。ずらすと、いつも朝にやっていることたちがすべて後ろにずれていき、仕事に出発する時間が遅くなってしまう。
30分使えるのであれば、その30分間で更新しきらないといけない。

朝型の生活リズムに変えると、ブログに確保できる時間は30分が限度。その時間内に、更新まで持っていかなければ。
で、昨日はあえなく撃沈。朝の30分間では更新までもっていけず、晩に続きを書くことに。
気づいたのは、起きてから「何について書こうか?」と考えているようでは、更新までもっていくことなんてまず確実にできひんな、ということ。
早く起きて、30分をブログに使えるようにしたのであれば、その30分のスタートと同時に文章を書き始めないと。
30分がスタートしてから書くお題をどれにしようか、なんて考えていては、時間はオーバーしちゃう。それまでにお題は考えておき、「あとは書いていくのみ」って状態までもっていっておく必要がある。
すぐさま、本文を書き始められる状態に。

そこで、今日は試しに、

  • 1日の早い段階で、翌日のお題を決める
  • 内容を思いついた瞬間に箇条書きで書き足していく

という方針で、明日に書く内容を、日中ちまちまとつくっていっとこうと思う。
これで明日も朝の時間に更新できるのか!?

では、お読みいただきありがとうございました。