「ブログを限られた時間内に更新するための、基本的戦略」がうまくいかなったので、次なる戦略を考える

ブログを限られた時間内に更新するための、基本的戦略」を考えたけれども、全然ここで書いた通りにはできてない。

  • 1日の早い段階で、翌日のお題を決める
  • 内容を思いついた瞬間に箇条書きで書き足していく

ってのがその戦略で、確かにこれができれば、次の日の朝には書き始めるところからスタートできて、更新に必要な時間はかなり短縮される。で、限られた時間内に更新できる、というものやけど、全然これ通りにはできてない。
そもそも、

  • 1日の早い段階で、翌日のお題を決める

からして、多少無理がある。
ブログに書くネタは、そんなポンポン出てこない。ぼくの場合。
毎日更新する!と決意した日から数日は、書こうかなーと思っている内容がいくつかあって、困ってはいなかった。けど、今はその書こうと思ってたことには書き尽くしてしまってて、日々、何について書こうか?からスタートする。
で、時間は待ってはくれないので、ほっといたら翌日のお題が決まらないままその日1日を終えている。
当然、箇条書きで書き足すこともできていないので、書くことまっさらなまま次の日の朝を迎え、書くのに予定よりも時間がかかり、、、ってのを繰り返す日々。

さて、どうするか。

メモをとることは、かなり有効。そこから、書く内容が出てくることが多いので。
Scrapboxを見返すことも有効。これまでの蓄積があり、ブログのネタがけっこう転がっている。
本を読んだり聴いたりすることも有効。思考が刺激されて、あれこれ考えることができる。それを、メモにつなげることができればいい。

総じて、いかにメモをしていくか?ってのが一つのキーになりそう。

  • メモをとる。メモが発生するように仕向ける。
  • 翌日のお題が決めれたら決める。
  • そのお題に対して、内容を思いついた瞬間に箇条書きで書き足していく。
  • お題を思いついてなければ、とりあえずメモを増やしておく。
  • とにかくメモを書く。

という方針を、しばらく試していきたい。

では、お読みいただきありがとうございました。