iPadへのコレクションページの引き継ぎは簡単でいい感じ

連用バレットジャーナルの1冊目が、もうすぐ使い終わりそうです。と言っても、連用なのでまた来年のこの時期にも使うのですが。
で、次のノートに移る際、コレクションページの引き継ぎをどうしようか考えて、結果、今後はコレクションページはiPadを使っていこうかなぁという結論になりました。

で、もうすでに書いてあるページについては、必要とあらばiPadに移行していけばいいか、と軽く考えていました。で、実際今日やってみるととても簡単で、これなら紙でもiPadでもどっちでもいいから、とにかくページを作ってしまえばいいか、という気持ちになってきました。

iPhoneのスキャンアプリにて、見開きA4サイズのノートのページをスキャンし、それをiPadのノートアプリ、NoteShelfに読み込んだんです。
そうすることで、簡単にiPadにページを取り込むことができ、かつ取り込んだページに引き続き追記していけるという。
スキャンして取り込む手間はあるものの、手軽に紙のノートに書いていた続きをiPadで書いていけることに驚き。やはりiPadをメインのノートとして、コレクションページを引き継いでいく先として適しているなーと改めて思いました。

NoteShelfでは、「写真を新しいページにする」方法と「ページに写真を添付する」方法とがあります。
Image
おすすめは「写真を新しいページにする」ほう。ページに写真を添付すると、画像が貼り付けられた状態なので、書いた文字だけを切り取りすることができず、写真も一緒に選択されてしまうため。文字だけを選択できないと、書いたものを移動させたりの後からの操作ができないので、iPadのメリットを十分に活かせないからです。

ということで、ますますiPad + Apple Pencilが手放せなくなっていくなーという感じです。

では、お読みいただきありがとうございました。

Apple iPad (10.2インチ, Wi-Fi, 32GB) - シルバー
Apple(アップル) (2019-10-02)
売り上げランキング: 146