「ブログの更新し忘れ」が起こった原因と、対抗策

昨日、ミスったことが一つある。それは、「ブログを更新し忘れた」こと。

下書きは、書き終えていた。けど、それを投稿するのを完全に忘れてた。
思い出したのは、今日の朝。気づいて慌てて更新。ただ、もう日付がとうに変わっているので、毎日更新は途絶えてしまった。

まぁいいか、毎日書いてるのには変わらないし。更新し忘れただけやし。
とはいえ、今後は「更新し忘れ」をないようにしたい。

ぼくは、「たすくま」に完全に依存してて、たすくまのリストに書かれていないと、忘れてはいけないこともいとも簡単に忘れてしまう。頭に記憶しておけない。
1分前に頼まれたことを忘れてしまうことが少なからずある。1分前に自分があれやろうと決めたことを忘れてしまうことがある。
そんな状態なので、やっておこうと思うこと、やらなあかんことを頭の中に記憶しておくほど不確かなことはないと思ってる。

今回の更新し忘れも、頭で覚えておこうとしたことが原因。
たすくまのリストに「ブログ書き書き」というタスクがあるので、書くことを忘れることはない。実際、下書きは完成して、あとは投稿して更新するのみ、だった。更新するには、あとは1分もかからない作業だけが残っているだけ。
ただ、その時すぐに更新できない状況だったので、後でやろうということになった。なので、ブログ書き書きのタスクから次の作業へと移ることにした。
そのときに、たすくま上でブログ書き書きを「完了」させてしまった。あとは数十秒で終わる作業しか残ってないからなーと思い、「中断」させるのではなく、「完了」させてしまった。
完了すると、まだやっていない、未実行のタスクリストには並ばない。完了させた時点で、最後の仕上げをすることを覚えておかなければいけなくなった。
「中断」しておけば、まだ未実行のリストに並んでいてくれる。完了させたがために、リストから外れてしまった。
で、案の定覚えておくことができず、更新を忘れるという事態に。

更新なし忘れは、起こるべくして起こった、ということ。
たとえあとは簡単な作業を残すのみであっても、ちゃんと完了させるまではリストには残しておかないといけないってことを、改めて実感したので、今後は更新を忘れないようにしたい。

では、お読みいただきありがとうございました。

Taskuma --TaskChute for iPhone

Taskuma –TaskChute for iPhone
開発元:Sayaka Tomi
¥3,680
posted withアプリーチ