連用バレットジャーナルがいい感じなので、Scrapboxのデイリーページを廃止

1月1日から書き始めている連用バレットジャーナル、日々いい感じに使えています。
それまでは紙の手帳を持たず、過ごしていました。と言っても、基本は今と同じで、タスク・スケジュールはGoogleカレンダーに登録し、メモはデイリーページに書き込み、プロジェクトごとにページを作ってそこにタスクを書き連ね、ということをしていました。バレットジャーナルではなく、Scrapboxにて。

バレットジャーナルを始めてからも最近までは、引き続きScrapboxも併用して使っていました。毎日デイリーページを作成し、そこにメモをして、必要であれば「細かなメモ専用ページ」に転記する。プロジェクトのページを作成し、そこでそのプロジェクトについて考えながらタスクを書き出す、などなど。
でも、連用バレットジャーナルを使っていると、そうやってメモしているあれこれはScrapboxに書くよりもバレットジャーナルに書いた方がいいかも、と思うシーンが多くなり、最近はScrapboxにメモすることが以前に比べて極端に減っている状態になってました。
そして、デイリーページもプロジェクトページもバレットジャーナルに日々作っているので、Scrapboxのデイリーページは必要ないかな、という気持ちになり、今はもう廃止しております。
バレットジャーナルを使う前まではScrapboxに手帳の役割を担ってもらっていたのですが、今はもう使わなくなっちゃった、というわけです。
Scrapboxには、手帳以外の、Scrapboxならではの使い方をしていければなーと思っています。

では、お読みいただきありがとうございました。