iPad用にMagic Mouse2を購入

iOS13.4から正式にマウスとトラックパッドに対応し、ライブ変換ができるようになったiPad。
Magic Keyboard1(JIS)をiPadにつないで、ライブ変換をONにすることで快適に使っています。

となるとさらにマウスをつないでキーボード・マウスが揃った状態で使ってみたくなってしまうわけで。ということで、だいーぶ悩んだ挙句、マウスも新たに新調することにしました。
もちろん新たに購入したのはMagic Mouse2。


というのも、Apple製品であるMagic Keyboard1をiPadにつないで使ってみるとすごくいい感じ、快適だったというのが一つの理由。もう一つは、マウスを購入してiPadにつないでみたことがあるのですが、スクロールの操作がちゃんと動かなかったりクリックができなかったりと散々だったので、Apple製品なら間違い無いだろうという思いもあってのこと。
早速使ってみたのですが、右クリック左クリック共にちゃんと動作してくれており、マウスを上下に撫でることでスクロールも快適、左右に撫でるとSafariのページの進む戻る操作がすこぶる快調に動いてくれています。

実は後一つ衝動買いしてしまったものがありまして。それは、タブレットスタンド。
iPadにMagic Keyboard1を繋いだ時点で、もう見た目がAppleの統一感に溢れており、iPadのケースを使いたくなくなってきたほど。そこにマウスもMagic Mouseとなれば、見た目はiMacにとても近くわけです。
じゃあいっそのこともっと似せてやれ、ということで、iMacによく似たタブレットスタンドを買うことに決めました。
そこで購入したのが、以下の商品。

これがなかなかに良くて、のぞみの通りiMacっぽい見た目になり、Apple製品の統一感も崩さず使うことができる環境となりました。
Image

かなり気に入っているので、iPadで色々と書くのが捗るといいな。

では、お読みいただきありがとうございました。